愛犬と家族にも安心な、 ノミ・マダニ対策はお済みですか?

"動物病院で使われる" 信頼のノミ・マダニ駆除剤

愛犬と家族にも安心な、 ノミ・マダニ対策はお済みですか?

"動物病院で使われる" 信頼のノミ・マダニ駆除剤
frontline product smallfrontline product small

フロントライン シリーズは国内販売20余年。獣医師・ペットオーナーの方々に信頼され、動物病院で使われているノミ・マダニ駆除剤です。

レオ&レアでは、お客様に登録いただく愛犬情報(マイカルテ)を基に、 最適なフロントライン プラス ドッグのサイズをご提案します。

カルテを作成して購入する
愛犬だけじゃない 家族のためにも必要です

ノミ・マダニ対策の重要性

愛犬はもちろん、一緒に住むご家族たちの健康を守るために、徹底したノミ・マダニ対策が必要です。
生命さえも脅かす マダニの直接的被害と媒介性疾患
dog ear写真提供:Janet’s Wadi Dog Rescue Center

大量に寄生したマダニが吸血することにより貧血状態になったり、皮膚炎を引き起こすことも。 マダニ媒介性疾患の一つであるバベシア症は、バベシア原虫が犬の赤血球に寄生して、貧血や食欲不振などの症状が現れ、黄疸や衰弱などによって死に至ることもある恐ろしい病気です。

ノミアレルギー性皮膚炎や ノミによる媒介性疾患
dog insect bites@BIAH

ノミアレルギー性皮膚炎は、ノミの被害では最も重要なものです。激しいかゆみや湿疹、脱毛などがおこります。

parasite@BIAH

瓜実条虫症は、瓜実条虫の幼虫が寄生しているノミをイヌが誤って経口摂取すると感染します。多数寄生の場合は腸炎を起こすこともあります。

飼い主さまのご家族への被害も!
human foot bitesノミ刺咬症 @BIAH

ノミに刺されることにより起こるノミ刺咬症。激しいかゆみで、 患部をかくことにより細菌が感染し、ひどい場合はアレルギー症状がみられることも。

human leg bitesライム病 写真提供:Dr. S.Imbert

マダニの刺咬によりライム病に感染して発症する慢性遊走性紅斑。そのほかの症状として、起立不能、歩行異常や神経過敏などの神経症状 、関節炎などがみられます。

95%“目に見えないノミ”対策
diagram

宿主に寄生しているノミは全体のたった5%に過ぎず、それ以外の95%は未成熟のノミ(卵、幼虫、サナギ)として環境中に生息しており、また私達には視認することができません。

diagram

そのため、成虫だけではなく、卵や幼虫に作用する駆除剤の使用が重要です。また室内は念入りに掃除機をかけたり、ペットの寝床やソファーなどを清潔に保つように心がけましょう。

フロントライン プラス® ドッグが 愛犬家たちに選ばれる理由

動物病院で使われる信頼/安心の動物用医薬品であり、 ノミの卵や幼虫の発育までも阻止する一歩進んだノミ・マダニ駆除剤だからです。

diagramdog diagram
Point 1
寄生後わずか24時間でノミの成虫を駆除! マダニも48時間で駆除!

有効成分<フィプロニル>が、愛犬の皮膚表面の皮脂の層に広がり、24時間以内に全身をカバー。独自のデリバリーシステムで素早く効果を発揮します。

Point 2
フロントラインプラスドッグなら、 卵のふ化・成長もブロック!

配合成分<(S)-メトプレン>がノミの体内に浸透。たとえそのノミが生き残って卵を産んでも、浸透した成分がふ化・幼虫の成長を阻害し、愛犬への寄生を事前に予防できます。

insect & dog diagram
how to you frontline example
Point 3
首筋に垂らすだけの簡単投薬 シャンプーや水浴の影響がほとんどなし!

首筋に被毛をかきわけてたらすようにします。 投薬後24時間で成分が体全体に拡散した後は、シャンプーやシャワー、お風呂、さらには雨、雪などの影響をほとんど受けません。

Point 4
ペットにも、人にも優しい安全性。

生後8週齢からの子犬に使用いただけます。 ※妊娠・授乳期の母犬や母猫、使用者(人)への安全性も確認しています。

dog & person
dog & person
Point 5
発売から20年以上、 愛犬家に支持される信頼と実績

フロントライン シリーズは、1996年に開発された画期的なノミ・マダニ駆除剤です。それ以来、20年以上も獣医師と飼い主の皆様に支持されてきた、信頼と実績のある製品です。 また、スポットオンタイプのノミ・マダニ駆除剤として、国内で最も販売されている製品でもあります。(富士経済 2020年調べ)

カルテを作成して購入する

動物用医薬品と動物用医薬部外品には 違いがあります。

その違いは有効成分です。動物用医薬品であるフロントライン プラス ドッグは、ほぼ100%の駆除効果が得られ、その効果は1ヵ月以上持続するのに対し、ホームセンターで販売されているある動物用医薬部外品の駆除率は、ピークでも60%で持続性にも差が見られました。

desktop graphmobile graph
愛犬専用のマイカルテとは?
karte mobile example
愛犬専用のマイカルテとは?

マイカルテは、レオ&レア独自の愛犬情報管理システムです。 ご家族にご登録いただく愛犬の情報 (犬種・年齢・体重・運動量など)を基に、 最適なフロントライン プラス ドッグのサイズをご提案します。

カルテを作成して購入する
\レオ&レアで購入できる/

フロントライン プラス® ドッグ ドッグ 製品ラインナップ

frontline product extra small5kg未満
frontline product small10kg-20kg未満
frontline product medium10kg-20kg未満
frontline product large20kg-40kg未満
frontline product extra large40kg-60kg未満
カルテを作成して購入する
よくある質問

安価な駆除薬(動物用医薬部外品など)と比較した場合、総合的にみてフロントラインプラス ドッグの方が安心です。ホームセンター等で購入した安価なノミ・マダニ駆除剤の場合、駆除が不十分になる恐れがあり、ノミやマダニの被害にあうリスクが高くなります。その結果、治療費が家計の負担になることも。しかし動物用医薬品のフロントライン プラス ドッグなら、ほぼ100%の駆除率が長く続くので、投薬回数が抑えられ、投薬の度に感じるペットや飼い主様のストレスも軽減できます。手軽さや価格だけでなく、ペットの健康や安全性などを総合的に考えると、フロントライン プラス ドッグが安心です。

フロントライン プラス ドッグの使用後1日間は、シャンプーや水浴をさけてください。

フロントライン プラス ドッグは、投薬後、皮脂腺に蓄積され、そこから脂分と一緒に皮膚や毛の表面に徐々に放出されます。そのため、毎週シャンプーをしたとしても、効果にはほとんど影響しません。ただし、フロントライン プラス ドッグの使用後1日間は、シャンプーや水浴をさけてください。

フロントライン プラス ドッグの成分は、ノミやマダニ等の中枢神経に作用する成分です。犬や人などのほ乳類に対する安全性は高く、安心してお使いいただけます。

マイカルテに登録いただく愛犬の体重に沿って、その体重に最適なフロントライン プラス ドッグを提案します。そのため、マイカルテの体重は都度更新いただきますようお願いいたします。

Copyright © 2016 Magento. All rights reserved.