食材について

愛犬の健康を
考えた上質な国産食材

レオ&レアのフードは、トレーサビリティーのある厳選された食材を使って作り出される、プレミアムフードです。 合成着色料を使わず、上質な原材料で食材本来の味を活かすことで、栄養価が高いだけでなく、わんちゃんが毎日おいしく食べられるフードに仕上げています。


全ての食材は、人間が食べる過程同様、時間をかけて手作業で丁寧に下処理をしたうえで、使用しています。

ひとも食べられるヒューマングレードの上質食材

保証成分値

ご提案するレシピごとに細かな成分値は前後しますが、基本となる3つの5大成分保証値をご紹介します。ライフステージにより理想とされる栄養バランスが異なるため、レオ&レアでは主に以下の3段階を基にレシピを作っています。これをベースに、更に詳細な栄養成分を考慮し、細分化されたレシピの中からそれぞれのの愛犬に合わせたものをご提案しています。

パピー期
たんぱく質 29% 以上
脂質 16% 以上
粗繊維 1.2% 以下
灰分 8% 以下
水分 7% 以下
代謝エネルギー 402kcal / 100g
成犬期
たんぱく質 25% 以上
脂質 11% 以上
粗繊維 1.3% 以下
灰分 9% 以下
水分 7% 以下
代謝エネルギー 371kcal / 100g
シニア期
たんぱく質 22% 以上
脂質 10% 以上
粗繊維 1.6% 以下
灰分 7% 以下
水分 7% 以下
代謝エネルギー 372kcal / 100g

それぞれの愛犬にお勧めする給与量目安やフードの原材料、保証成分値については、製品のパッケージにも記載されています。

よくある質問

Q. 添加物は使用していますか?

A. 愛犬の健康を考え、 強化が望ましいと思われる栄養素に関しては、 一部栄養添加物を使用しています。

主な添加物
ビタミン類 / A、B1、B2、B6、B12、D、ナイアシン、パントテン酸、葉酸 ミネラル類 / 亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム 酸化防止剤 / ビタミンE 

愛犬の健康を第一に考え、安心安全な物のみを使用しています。 また、香料、着色料などは添加していません。

Q. 穀類は含まれていますか?

A.天然のミネラル供給源として、大麦、玄米が含まれています。
ただし、玄米は消化しやすいように一度炊いたものを乾燥、粉末にして使用するなど、愛犬の健康を十分に考慮した下処理と、使用量となっております。

Q. 原材料にアレルギーのある成分が入ってい た場合、どのようにすれば良いでしょうか?

A. アレルギー症状が出た場合には獣医の正確な診断をお勧めいたします。
*レオ&レアのフードは、主なタンパク源として牛肉を使用していますが、フードには栄養バランスや風味を考慮して鶏レバー(宮城県産、山形県産)やカツオ由来の栄養素を含む事があります。アレルギーが気になる場合はご注意ください。

Copyright © 2016 Magento. All rights reserved.